厚くて軽い週刊誌のようなザラっとした質感の用紙です。
若干グレーがかった色味の用紙です。用紙に平滑性がないのでインクのテカリも抑制されやすく、落ち着いた感じに作品を仕上げたいときに使用すると効果的です。
表面にややざらつきがあり、幾分パサパサしているため、上質紙と比べて重量が軽い割には上質紙と変わらない厚みがあります。コミック紙ホワイトやクリームと比較しても軽く、ざらつき感も強めです。
インクの乾きが早くベタの多い同人誌などでよく使用されていますが、プリントオンのインクトナーは乾式ですので、ベタが多いからと言ってこの紙を選ぶ必要はありません。
上質紙やコミック紙より質感が柔らかく軽いのが特徴です。裏面も同じ質感・色です。
本文用の紙としてお使いください。





本文印刷時、印刷絵柄に「黒ベタ」が多い場合でコミック紙やクラフト紙など嵩高の用紙を選択すると掠れや白抜けが発生する場合があります。デジタル印刷機は湿度や温度の違いによる影響を受けやすく、さらに定着性の悪い嵩高紙を選択することで季節柄どうしてもこのような症状がでてしまう場合があります。
この症状はページ全面に黒ベタ等があると特に目立ちます。
必ずこのような症状が出る訳ではありませんし、万一出た場合においても少しでも軽減出来るように最善の努力を致しておりますが機械の性能上どうすることも出来ない為、クレームの対象からは外させて頂きます。予めご了承下さい。