TOP>>グッズ>>アクリルスタンド>>アクリルスタンドデータ作成時の注意

カットラインについて

カットラインのデータをアクリルスタンド絵柄と同時にご入稿して頂く必要があります。
カットラインは、チャンネルもしくはレイヤーで印刷絵柄とは分けて、1pt(0.35o)位の線で分かりやすく作成して下さい。
パスデータがある場合は残したままご入稿下さい。
カットラインに多少ずれが生じる場合がございます。

解像度ついて

画像データの解像度はテンプレートを使用して頂くか、弊社テンプレートに準じて350dpiで制作して下さい。